Make your own free website on Tripod.com
 
 愛知障害者職業能力開発校
 

   職業能力開発校とは、労働省が設置し、自治体が運営している国立県営の学校で、障害者の職業能力の向上のための
  さまざまな授業を行う学校です。

   愛知障害者職業能力開発校は、愛知県の豊橋から飯田線を北上した三河一宮町ところにあり、周辺には、県の重度障害
  者のための施設「希全寮」や、高校、中学校などが並ぶ学術ゾーンに位置しています。

   設計にあたっては、障害者のための施設ということで、身障者のためにやさしい建物とすることはもちろんですが、明るく開
  放的な施設とするため、ガラス面の大きな建物とするとともに、柵やフェンスを取り払い、遊歩道や植栽帯を設けています。

   平成10年の1月に建物が完成し、現在は外構整備工事中です。
 

 

    
    
   本館正面         

             
  男子寮      
  

    

 玄関ホール           
      
  食堂内部       
            

            
 

exit